ソーラーパネルの設置費用

ソーラーパネルの設置費用

ソーラーパネルを設置する費用が、実際どのくらいかかるのか相場を見てみましょう。平均的な大きさの住宅では、ソーラーパネルの設置に約35万円がかかるといわれています。

 

ソーラーパネルの本体は別料金ですし、製品の大きさなどによっても設置費用は変わってきます。定期点検やメンテナンス代も考えると、複数の設置業者から見積もりを出してもらうのがよいでしょう。比較検討して、一番よさそうなところを選ぶのが利口です。

 

ソーラーパネルの設置にかかる費用の内訳は、以下のようになっています。

 

・太陽電池モジュール:1枚当たり10万円〜14万円
・パワーコンディショナー:30万円〜40万円
・接続ユニット:3万円〜5万円
・屋根架台:20万円前後
・売電メーター:1万5千円前後
・昇降ユニット:3万円〜5万円

 

この他、メーカーによる設置工事費が入ったものが、初期費用になります。

 

見積もりの中で注意したいのは、設置工事費です。ソーラーパネルは高性能なものほど値段が上がりますが、一般的な製品ならメーカーが違っても大差はありません。また、太陽光発電の設置には補助金も支給されるので負担は少ない方です。

 

しかし、設置工事費については、業者によってサービス・料金ともに違ってくるのです。評判のよさそうなところをクチコミで探すというのも、よいかもしれません。