ボーナスを支給してもらってから転職するべき?

ボーナスを支給してもらってから転職するべき?

転職をするのであれば、ボーナスを支給してもらった後のほうが良いですよね。

 

そのため、ボーナスが支給された後で退職をしようと考えている人も多いのですが、退職をした後で転職活動をするのではなく、退職をする前には、転職先を見つけておいたほうがいいでしょう。

 

ボーナスがあるからゆっくりと転職先を探せるだろうと思っている人もいるのですが、このように悠長なことを考えている人のほうが転職先を見つけにくくなってしまうことが多いですからするべきではありません。

 

ボーナスを受け取ることができたとしても、生活費に消えてしまうわけです。そのボーナスが無くなるまでに、次の仕事を見つけることが出来なかったら、生活をしていくことができなくなってしまうのです。

 

ボーナスを受け取って退職をし、そのまま転職先で働くようにするのがベストなのです。

 

参考:ボーナスをもらって転職成功

 

ボーナスを受け取ることによって、経済的に余裕が生まれるのは間違いありません。退職金も支給されれば、それなりのお金をもらうことができますから、ボーナス月に辞めることは悪い事ではありません。

 

ボーナス月に退職をしようと思っているのであれば、その前の月にはすでに転職先を探し出しておいたほうがいいでしょう。

 

転職や就職の前にタトゥーが入っていると確実に採用はされませんので、きっちりとタトゥー除去をして面接に挑みましょう。こちらにおすすめのタトゥーを消すクリームがあります。